子どもの絵(人間の進化を考える)

20180429074412f52.jpg




2018042907453677e.jpg


こんにちは。わかばそらです。

娘、ももに、
「お父さんと結婚する!」
と言ってもらえる
父、すいかさん、幸せですね。
娘が思春期になると、
お父さんは煙たがられてしまう。(´д`|||)
とよく聞くので、
今の幸せをかみしめていなければ。
すぐ、大きくなっちゃいますよね。

子供は絵の成長も早いです。
脇目も振らず、もくもくと
描き続けるその姿に、
尊敬の念を抱きます。


20180429074630e67.jpg


少しの日数で髪の毛が生え、
目にまつ毛が生えてきました。
そして、
さらに進化は続きます。

進化と言えば、
ガラパゴス諸島のイグアナ
ですが、(えっ?そっち?)

人間も時代に合わせて
進化し続けているな。
と最近、よく思います。

例えば、
義理親の介護に関しても、
私の周囲の人に限っての
話かも知れませんが、
アラカン世代より上の方々は
自分達がみる義務が当然ある。
という考え方が多い感じで。
(本当、敬服いたします。)
私達アラフィフ世代は
そのことに、
「なぜ、当然と決められなければならないのか?」
と疑問を抱きつつある。
さらにアラフォー世代より下の方々は
義理親の介護をする。
という意識がより淡泊である
ような気がします。
介護への現実味のあるなしが
大きいこともありますが、、
それだけではない気がします。

岡田尊司氏著
「夫婦という病」の中に
ハタネズミについて
書かれています。
「アメリカ大陸に棲むハタネズミには、
平原に棲むプレーリーハタネズミと、
山岳地帯に棲む
サンガクハタネズミなどの種がある。」
二つの種は
対照的なライフスタイルをもつ。
「プレーリーハタネズミは、
一夫一婦のつがいを形成し、
子どもたちと大家族で暮らす。
父親となったオスは、家族を守り、
子育てに協力する。
子どもは、乳離れしても
すぐに追い出されることはなく、
独立して一家をもつまでは
親元にとどまり、
その代わりに
家族の一員として
協力する。
 一方、
サンガクハタネズミは、
単独で暮らし、
発情期だけ交尾し、
あとは出会うこともない。
子育ては
母親だけが行い、
乳離れすると、
子どもはさっさと
追い出される。
親子関係も
あっさりしたものだ。」
中略
「人間はこれまで
プレーリーハタネズミ型の
ライフスタイルで
暮らしすことが多かったが、
近年、異変が
起きているようだ。
プレーリーハタネズミ型が
主流だったライフサイクルが、
サンガクハタネズミ型が
主流になろうと
しているようだ。
多くの人が、
一緒にいることに
喜びや満足よりも
苦痛や不愉快さを覚え、
一人でいることを
好むようになっている。
大家族が大部分を
占めていた戦前から、
単独世帯が半分に
迫っている今日の
状況を考えると、
その変化の方向は
見まがいようもなく
決定的だ。」
中略
「プレーリーハタネズミと
サンガクハタネズミの
ライフスタイルの
違いが、
環境の違いと
無縁でないように、
人間に起きている
サンガクハタネズミ化も、
急激な環境の変化に対する
適応の結果だろう。
それが後戻りできないところ
まで行き着くと
「進化」と呼ばれるように
なるのかもしれない。

気候が温暖で、
餌がふんだんにある
草原という環境で暮らす
プレーリーハタネズミにとっては、
大家族で、
巨大な巣をつくって暮らすのが、
外敵から身を守り、
子育てするうえで有利だ。
だが、気候も厳しく、
一か所で手に入る
食べ物には限りがある
山岳地で暮らす
サンガクハタネズミは、
そのライフスタイルを
捨て去らねば
ならなかった。
 人間の場合にも、
単独生活した方が
有利となるような
環境からの圧力が加わり、
そうした変化が起きている
と考えられる。
その環境圧とは何か。
そこには、大きく
二つのプレッシャーが
働いているだろう。
一つは、経済的な
プレッシャーだ。
言い換えると、
豊かさへの欲求だ。」
中略
「もう一つの環境圧は、
個人主義の浸透だ。
個人の自由や権利を重視し、
自己実現を人生の目的とする
考え方が広まったのだ。」
とあります。

また、話は戻りますが、
義理親の介護においても、
「なぜ?当然?」
と考えてしまったり、
淡泊になるのも、
一種の進化であり、
急激な環境の変化に対する
防衛策なのかもしれません。

自分達の身を守るための
進化した本能。

防衛本能。
そーいう私達を
責めないで下さい。
今、抱えてることで、
いっぱいいっぱいなので。(*_*;



そして、本ではさらにこう続きます。
「サンガクハタネズミ型の暮らしでは、
我々は所詮、幸福になることができず、
いま失われようとしている
プレーリーハタネズミ型の
ライフスタイルを
取り戻すべきなのか。
 その点については、
後の章で考えていくこととしよう。」

余談ですが、この本の中の
ルー・サロメと言う女性の生き方は
とても興味深いものがあります。

と中途半端な終わり方で
失礼します。(^^ゞ


📖Amazon読み放題



🏃各種ランキングに参加しています。
ボタンを押して応援していただけると、嬉しいです。😂



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村















夜中に目が覚める

20180422065154ccf.jpg


ぐっすりと朝まで眠れて、
尚且つ、「眠い眠い」と
言っていた、あの頃。
それは、
若さの特権でもあったのだ。
と思う今日この頃です。

最近は夜中に目が覚めるか、
早朝に目が覚めるか、
どちらかのパターンに
なってきました。

お恥ずかしい話、
トイレも近くなりますよね。

昔、泌尿器科のドクターに
「膀胱はゴム風船みたいなものだから
長く伸び縮してるうちに、
硬くなっていく。」
と言う話を聞きましたが、
年々、その通りだな。
私の膀胱は柔軟性をなくして
いってるな。と感じます。

そして、最近、女性の場合、
「骨盤底筋群体操」の必要性を
ひしひしと感じております。(*´Д`)
(花粉症のこの時期特に!)

「骨盤底筋群体操」
尿もれの予防、改善に
効果があります。

立ったまま、
座って、
仰向けで寝て
など、様々な体位で、
肛門周辺をお腹側に
引っ張りあげる感じで
10秒キープします。
これを、1日に何回か
取り入れるだけで、
だいぶ、変わってきます。

こういう1つの積み重ねが
どんどん必要になってきますよね。

体、全体を見ても、
「わぁ。ここ、やばい。
ここも、ここも。」
と。

体中のメンテナンス、
みたいな感じで運動も
していかないと、
と思います。

なんでも日々の積み重ね。(*´Д`)
わかってはいるんですけどね。(-.-)

素敵に年も重ねたいですよね。

最近読んだ漫画に
「傘寿まり子」があります。
もともと小説家の80歳のまり子さん。
家族間のトラブルから、
一人で家を出ます。
ネットカフェで過ごしたり、
猫を拾ったり、
様々な人と出会い、
その中で、自分のやりたいことを
見つけ、形にしていきます。

すごい、行動力とパワーで、
読んでる方も元気をもらえます。
年齢に縛られない生き方。
素敵です。




昨年、知ったアプリ開発者
若宮正子氏、
プログラミングを始めたのは
80歳を過ぎてから、と。
すごいですよね。(^^♪



いつも、
「読みたい。読みたい。」
と思いつつ。
表紙を見ているだけで、
元気をもらえる本。
後藤はつの氏の本。




年齢問わず。
元気な女性は
見ているだけで、
励みになります。

元気な女性達を励みに。
また、
日々を積み重ねていきますか。(*´Д`)
(骨盤底筋群体操とか。「そっちかぁ。😅」)



🏃各種ランキングに参加しています。
ボタンを押して応援していただけると、嬉しいです。😂



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





14才の誕生日(ジブリ風)

20180414074706496.jpg


20180414074720282.jpg


こんにちは。わかばそらです。

昨夜、ジブリ映画「火垂るの墓」
が放映されましたね。
13回目の放送だそうです。

ジブリ映画の思い出は、
皆さん、それぞれに
沢山あると思います。

私も思い返せば、
30年以上前の
中学生の時に見た
「風の谷のナウシカ」
が始まりだったと思います。

テレビの放送で見たのですが、
凄い衝撃を受けたのを
覚えています。
当時の自分の年齢と
ナウシカは
いくばくしか変わらないのに、
片や国の運命を背負う
アニメのヒロインと
片やテストや宿題やクラブなど
全部中途半端で、
だらだらと惰性で過ごす
中学生の自分とを比較し、
この違いはなんだと、
真剣に悩みつつも、
軽々とメ―ヴェを乗りこなす
ナウシカの美しさと強さに
心の底から憧れを抱きました。

ビデオテープに録画して、
何度も繰り返し見ては
今でも、セリフや音楽が
自然に出てくるぐらい、
覚えてしまい、
子供に気持ち悪がられています。(^^ゞ



「ナウシカ」を皮切りに
ジブリアニメ、
宮崎駿アニメにはまり、
好きになったのは
「未来少年コナン」でした。

ラナを守ろうとする男気に
「うらやましい~。
私もあんな風に守られたい。
(何から?)
ええな~。ラナ。( ;∀;)」
と言う感情から、
当時アニメ好きだった
友人と、電車とバスを
乗り継ぎ、
アニメグッズショップへ
買い物に出かけたました。

その時に買ったのは、
学校で使える
未来少年コナンの
筆箱と下敷き。
それになぜだか、
BGM集のカセットテープ。
研ナオコの歌う。
バラードを一生懸命
覚えました。
「なつかしい朝」。

誰も知らないし、
カラオケにも
あるのか、ないのか?(>_<)
でも、今、聞いても名曲です。

ちなみに
一緒に行った友人は
超時空要塞マクロス、
装甲騎兵ボトムズのグッズ
などを買っていたと
記憶しています。
追記:バイファムだったかも。😅

今、思うと
当時、中学生女子の私達は
可愛い服やオシャレグッズには
目もくれず、
アニメグッズって。
立派なアニオタだった
のかも知れません。
(自覚がないだけで、
そうでしょう。)





ジブリアニメ
宮崎アニメのお話しは
延々とどこまでも
続けてしまいそうです。

少し前になりますが、
ランチで集まった
同世代の友人達と
ジブリの話題になるやいなや、
それぞれが好き勝手にしゃべり出し、
収拾がつかない状態に
なったことがありました。

それほど、皆に愛される作品が
多いと言うことですね。
(ただ単にオタク友達が多いから?)

私もまだまだジブリ話は
尽きません。
生の宮崎駿監督を
(お刺身みたいに表現して
しまい、すみません。(^^;)
見た時の話し等は
また、別の機会に。(*^^*)

最後に
高畑勲監督のご冥福をお祈りいたします。

いつも、読んでいただき
ありがとうございます。



🏃各種ランキングに参加しています。
ボタンを押して応援していただけると、有り難いです。😂



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

tag : アラフィフ 子育て 40代 ジブリ 火垂るの墓 未来少年コナン 宮崎駿監督 高畑勲監督 風の谷のナウシカ アニオタ

叫ぶ梅



こんにちは、わかばそらです。
梅さん、とうとう叫び出しました。
いままでは、会話の中だけであった妄想が
抑えきれなくなった感じでしょうか?

本人にとって妄想は現実なので、
何を言っても徒労に終わります。
むしろ、反感を買って、
「あんたらは、私を全然わかってくれない。」
となります。

困ったものです。(>_<)

少し前に読んだ本に
「介護殺人」
毎日新聞大阪社会部取材班 
新潮社
があります。

題名はとても怖い感じがしますが、
加害者となる介護者は
被害者に対する愛情は大きく、
その愛情から被害者の要望に
全力で答えようとする。
でも、限界がくる。
肉体的にも、精神的にも。
その限界の果ての殺人だと言うことが
よくわかります。

言葉で簡単に言い表せない
ことばかりだと思いますが、
あまりにも、切なく、やりきれない
事件の数々に
防ぐ方法はなかったのか?
と思わずにはいられません。

介護者は
要介護者を科学的に捉える
という視点は
とても大切なこと
なのではないかと
思います。

愛情や感情を
ひとまず、
別のところにおいて、
客観的にみてみる。
例えば、
「高齢(脳のCT)から
脳の萎縮があるため、
自制が効かない状態にある。
振り回されないようにしよう。」


絶対に一人で抱え込まないで、
医療スタッフ、
公的機関等、
色んな人に相談する。

そして、
やりきれない気持ちを
吐き出すことが大切だと
思います。

日本人は
「恥の文化」があるので、
「助けて!」
と声に出すのは難しい。
でも、耐え忍んだ
結末はもっと悲惨です。

私も姑の異変が
酷くなりつつあると感じた時から、
一人で抱えては絶対にダメだと
何度も自分に言い聞かせました。

色んな人に
「困っている。助けてください。」
と言いました。
そして、たくさん助けてもらいました。

40代、50代と
親の介護が目に見えてきて、
自分達の子供達が
自立できていたら良いですが、
ひよこぐささんのように
育児真っ只中の
いわゆるダブルケアの
方もいると思います。

いっぱいいっぱいですよね。(>_<)

そのいっぱいいっぱいである
ということも
どんどん表現していって
良いと思います。

📖介護殺人


話がとりとめなくなってきました。(+o+)
少し話題を変えます。(^^ゞ
家計簿、1週間挑戦中です。
といっても、
書かない家計簿なので、
今までと違い
かなり気持ちは楽です。(^^♪
クリアファイル家計簿
実はそんなに厳密には
実行していないのですが、
意識がすごく変わりました。
一日、2000円。
食費と日用品の予算。
これをゲーム感覚で使う。
ゲーム感覚。
楽しい。
不思議と楽しく、
考えることができるんです。
明日はエビフライにするから、
エビには○○円
キャベツに○○円、
パン粉に○○円と。
日用品は三角コーナーの
ネットが○○円。
子供のおやつは○○円。
なんとか、2000円内で、
収まりそうかな。と。
前日の夜に考えたり。

今までは、
スーパーで
「これない。これいる。」
みたいな感覚でかごに入れて、
レジで合計金額を見て、
「こんなに、買ったっけ?」
となっていましたが、
前もって、物と金額を
考えてから行くので、
レジの合計も
予想通りになります。

とにかく、レシートが
なんの躊躇もなく
捨てられるのが嬉しい。
(どんだけ、貯めてたんや~)

📖クリアファイル家計簿


📖Amazon読み放題


いつも、読んでいただき、
ありがとうございます。(#^^#)

🏃各種ランキングに参加しています。
ボタンを押して応援していただけると、有り難いです。😂


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

tag : アラフィフ 介護 妄想性障害 40代 50代 家計簿 クリアファイル家計簿 介護殺人

家計簿



こんにちは。わかばそらです。
4月になりました。
色々なことの出発の季節ですね。
希望や不安が入り混じる季節。
今の私には遠い過去に置いてきた様で
あまりピンときませんが。(笑)

今年も早3か月が過ぎ、
つけ始めた家計簿はと思ったら、、、
レシートばかりがたまるありさま。
私だけでしょうか。
「あっ、でも、4月だ。
そうだ。今年度から頑張ろう!」
などと、ごまかしています。(;^_^A

お金管理、家計簿系の本は大好きで
いつも、気になった本を読んでは、
「そうだ。そうだ。」と納得し
やった気になる。
読破で安心。
そして、忘れる。
ここ何年もそれを繰り返している様な
気がします。

特にコミックエッセイは漫画を
読む感覚なのでおもしろい。
で終わったら、だめなんですが。(+o+)



最近、今度こそはと読み始めたのは
むしろ、もう家計簿さえ
つけなくても良いよ。
と言ってくれる。
「クリアファイル家計簿」いちのせかつみ著
さっそく、はりきって
クリアファイルを買ってきました。
そしたら、
「どこの家にもあるから、
買ってこなくて良い。」
と書いてあり、
買ってきたけど、試しに家の中を探したら、
ありました。
2冊も。(´・ω`・)ホントだ。
なるほど。

この本を読んでいくと、
家中の断捨離が必要なことが
わかってきます。

全部繋がってるんだな。



今回は感心して終わらないように、

ひしひしとでも確実にやってきている。
隠れ貧困の話をば。

経済ジャーナリストの荻原博子著
「隠れ貧困」

これを読むと年収↑=貯金↑
ではないことが、よくわかります。

時代の変化に伴って、
自分達の家計も見直す。
(ライフスタイルや子供の成長。)
今まではこうしてきたから、ではなく、
身の丈にあった生活をする。
(車を手放す、塾を通信制にする。)
そこ、しんどいですよね。
その中で、幸せを感じる生活。
(家族の健康や、移り変わる自然。)
そういう発見を
求めていかなければならない。
そんな時代になってきてる
とひしひしと感じます。

まずはクリアファイル明日から
頑張ろう‼
(エッ?今日からじゃないの?)
(((^^;)



読んでいただきありがとうございました。(^o^)

🏃各種ランキングに参加しています。
どれか、好きなボタンを押してもらえると、有り難いです。🐥



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
04 | 2018/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

わかば そら

Author:わかば そら
関西在住のアラフィフ主婦。
医療従事者として11年勤務していた。

自身の体験と独自の感性で、
イラスト、漫画、絵本作りに挑戦中。
よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR